アーティスト

Nishimoto natsuki

西本 夏生

楽器: ピアノ
公式ホームページ: http://www2.furano.jp/natsuki/

北海道富良野市出身。早稲田大学、東京芸術大学大学院にて学んだ後、バルセロナに渡西。ピエール・レアク、レオネル・モラレスの両氏に師事し、カタルーニャ高等音楽院、カステジョン高等音楽院の両修士課程を修了。イタリアSan Giovanni Teattino国際ピアノコンクール第1位、スペインCampillos国際ピアノコンクール第2位、Jose Roca国際ピアノコンクール第3位などを初めとして、数々の国際コンクールにて入賞。現地スペインの音楽家から「日本人でこんな風に、真のテンペラメントを持ってスペインものを弾いた人を見た事がない!」と評されるなど、スペイン音楽の演奏について高い評価と信頼を得ている。現在は東京に拠点を移し、国内外で幅広く演奏活動を行っている。今年1月末には、ソリストとしてバルセロナ市立ウインド・オーケストラに招かれ、スペインの主要ホールの1つL’auditoriにてニコライ・カプースチンのピアノ協奏曲第6番のヨーロッパ初演を行い、熱狂を巻き起こした。
全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員、日本スペインピアノ音楽学会正会員、北海道国際音楽交流協会アーティスト会員、白梅学園大学・短期大学非常勤講師、洗足学園音楽大学準演奏補助要員。
西本夏生オフィシャルサイト http://www2.furano.jp/natsuki/


日時会場公演タイトル
2017-03-1612:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール スペイン音楽のスペシャリスト ピアノとギターの饗宴