アーティスト

Nakamura hanako

中村 華子

楽器: 笙
公式ホームページ:  https://hanakonakamura.b-sheet.jp/

平安時代から存在する日本の伝統楽器「笙」の演奏家。国立音楽大学音楽学学科卒業。笙を宮田まゆみ、多忠輝、楽琵琶を中村かほる、雅楽合奏を芝祐靖の各氏に師事。期待される新進演奏家として文化庁新進芸術家国内研修員にも選ばれ、研鑽を積む。芝祐靖氏が音楽監督を務める雅楽アンサンブル「伶楽舎」のメンバーとして国内外の公演に参加する他、ソロ、篳篥・龍笛・笙のトリオ、笙のトリオなどのユニットでも活動。映像やエレクトロニクスとのコラボレーション、細川俊夫や藤倉大など世界的に活躍する作曲家の作品の演奏、巨匠イリ・キリアン振付による現代バレエ「輝夜姫」カナダ公演の音楽演奏など新しい試みに積極的に挑戦しており、現在、最も注目されている若手雅楽奏者である。https://hanakonakamura.b-sheet.jp/

日時会場公演タイトル
2019-06-1912:30アグネスホテル第171回アグネスホテルランチタイムコンサート