アーティスト

Nagai kumiko

永井 公美子

楽器: ヴァイオリン
公式ホームページ: http://ameblo.jp/kumichibi-blog/

桐朋学園大学音楽学部を卒業後、ハノーファー音楽演劇大学に留学し、同大学を首席で卒業。ドイツ国家演奏家資格を取得しハノーファー音楽演劇メディア大学ソロクラス(大学院)を卒業。
第1回五嶋みどり公開レクチャーコンサートに出演。
第47回全日本学生音楽コンクール東京大会 小学生の部 第2位受賞。
第49回全日本学生音楽コンクール東京大会 中学生の部 第3位。
ドイツ・アウグスブルグで行われた第4回レオボルド・モーツアルトコンクールにてForderpramie賞受賞。
ハンガリーで開催された「ブダペスト春の音楽祭」に招待され、リサイタルを開催。
五嶋みどりデビュー20周年記念コンサート(大阪NHKホール)にて五嶋みどりと共演。
第23回ミケランジェロ・アバド国際コンクールで優勝。
ポーランドで行われたMiedzynarodowego国際コンクールにてグランプリ受賞。
イタリア サロで行われたプレミア ガスパーロ デサロ2009(Premio Gasparo di salo)でグランプリを受賞。
キジアーナ音楽院にて特別賞を受賞し、シエナにて「タレンティ・キジアーナ2005.永井公美子リサイタル」に出演。
JTが育てるアンサンブルシリーズにて今井信子氏と共演。
小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、2011年(中国公演)、2014年にてコンサートミストレスを務める。
2006年~2008年、(財)ヤマハ音楽振興会の留学奨学生。
これまでに、コジマムジカ・コレギア、国立フランクフルト交響楽団、プラハ室内管弦楽団、Orchestra Della Toscana、ヴェルニゲローテ管弦楽団、山形交響楽団、日本シンフォニー、ら数多くのオーケストラと共演。
世界各国でサルヴァトーレ・アッカルド、アントニオ・メネセス、五嶋みどり、今井信子、深沢亮子、及川浩治、佐藤卓史、外山啓介ら著名な音楽家と室内楽を共演し、好評を得る。
これまでに、天満敦子、辰巳明子、ヘルマン・クレバース、サルヴァトーレ・アッカルド、クリストフ・ヴェグジンの各氏に、室内楽を今井信子氏に師事。
神戸女学院大学にて非常勤講師を経て、現在は桐朋学園大学付属音楽教室(目黒教室)にて、後進の指導に当たっている。

日時会場公演タイトル
2015-05-0317:30新丸ビル3階アトリウムラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭2015 エリアコンサート
2014-12-0412:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール 永井公美子がお届けする、ヴァイオリンで巡る 世界の旅 vol.7
2016-10-0612:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール ロマンティシズムの美しき情熱 3人の物語
2017-10-0512:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール 永井公美子がお届けする ヴァイオリンで巡る世界の旅 vol.8