アーティスト

Miyatani rika

宮谷 理香

楽器: ピアノ
公式ホームページ: http://www.miyatani.jp/rika/

金沢市生まれ。桐朋学園大学卒業、同研究科修了。95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞、一躍注目を集める。96年サントリーホール(東京)、いずみホール(大阪)にてデビュー。第23回日本ショパン協会賞、第9回飛騨古川音楽大賞新人賞、平成27年度石川県文化奨励賞、他受賞。松岡貞子、A.ヤシンスキ、P.パレチニ、H. C.=ステファンスカ、園田高弘各氏に師事。
これまでにパリ、ウィーン、チェコ等でのリサイタルの他、ショパン没後150年演奏会(ポーランド四都市)、国際交流基金の派遣による演奏会(ポーランド二都市/スペイン四都市)、中国蘇州での日中友好コンサート等に出演。ショパン作品を中心に様々な作曲家を取り上げた10年リサイタル・シリーズ「宮谷理香と廻るショパンの旅(2001-2010年)」はがきな反響を呼ぶ。ライプツィヒ弦楽四重奏団、スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団(L.スワロフスキー指揮)他との共演を始め、リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校公演はじめ、2011年には日生劇場のファミリーフェスティバル「アリスのおんがく旅行」へショパン役で出演するなど、幅広く活動を展開中。ソロ以外にも、高橋多佳子とのピアノデュオ「Duo Grace」や「アンサンブルφ(ファイ)」等室内楽にも積極的に取り組んでいる。日本ショパン協会主催ショパンコンクール、いしかわ国際ピアノコンクール審査員を務める。
08年著書「理香りんのおじゃまします!」発売。ほか全16枚のCDを発表、その多くがレコード芸術特選盤。現在、「ショパン名曲CDシリーズ(全5タイトル)」、「Fantaisieシリーズ(全3タイトル)」「音楽の玉手箱シリーズ」を展開中。2017年春より「音楽の友」及び「ムジカノーヴァ」各誌にて連載中。
常に新しい企画を発信し続けており、ニーズに応じた企画提案は各地で大好評。緻密な楽曲構成力と色彩豊かな表現力で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。
桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。
HP http://www.miyatani.jp/rika/
BLOG http://rikamiyatani.blog.fc2.com/
FB http://www.facebook.com/rikamiyataniofficial/

日時会場公演タイトル
2015-05-0319:00新丸ビル3階アトリウムいのちの脈動 ~ショパン、湧き出づる心の声
2016-05-0316:30東京ビルTOKIAガレリアラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016丸の内エリアコンサート
2017-04-3014:30マルキューブラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン丸の内エリアコンサート2017