アーティスト

Nakamura daichi

中村 太地

楽器: ヴァイオリン
公式ホームページ: 

3歳よりヴァイオリンを始め,篠崎美樹,永育両氏に手ほどきを受ける。
9歳で九州交響楽団とオーケストラ初共演。
これまでに名古屋国際音楽コンクール第1位,大阪国際音楽コンクール室内楽部門第2位(デュオ)など日本国内のコンクールにて多数入賞他,第5回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際音楽コンクール入賞,ネディヤルカ・シメオノヴァ国際コンクール第1位,第8回アラム・ハチャトリアン国際音楽コンクール第3位,第2回ヴァスコ・アバディエフ国際コンクール最高位,第7回フリッツ・クライスラー国際コンクール特別賞など国際コンクールにてその他多数入賞。
ネディヤルカ・シメオノヴァ国際コンクール優勝後には審査委員長A.スタンコフ氏にその才能を認められ,直後にソフィアフィルハーモニー管弦楽団とベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を共演。
またクフモ室内楽音楽祭(フィンランド)やアレグロ・ヴィーヴォ音楽祭(オーストリア)にて優秀演奏者賞を受賞。ガラコンサートの模様はORF(オーストリア国営放送)にて放送され,好評を博す。
これまでに原田幸一郎氏,西和田ゆう女史,アナスタシア・チェボタリョーワ女史,堀正文氏,ウィーン国立音楽大学にてエドワード・チェンコフスキー氏, ミヒャエル・フリッシェンシュラガー氏に師事。
また,これまでに九州交響楽団,名古屋フィルハーモニー管弦楽団,サンクトペテルブルク交響楽団,アルメニア国立ユースオーケストラ,クラーゲンフルトフィルハーモニー管弦楽団,ソフィアフィルハーモニー管弦楽団など多数のオーケストラと共演。

日時会場公演タイトル
2016-01-0712:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール ウィーンの新鋭たちと迎える初春 ブラームス国際、仙台国際受賞
2016-04-2012:00アグネスホテル第133回アグネスホテルランチタイムコンサート ウィーンの新鋭ヴァイオリニストと、経験豊かなピアノの名手が共演!