アーティスト

Shimada rei

島田 玲

楽器: ヴィオラ
公式ホームページ: /artists/1715

東京都出身、岡山県在住。3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学へ入学と同時にヴィオラに転向。現在は県内外でオーケストラ・室内楽・ソロ等の他、様々なジャンルのコンサートサポート・スタジオレコーディングなどを行い、後進の指導にもあたっている。また、広島県福山市を中心に学校・施設等にて本物の芸術を届ける活動を行う ”文化力を繋ぐ会” に所属し、主に小中学校での演奏活動を行っている。第44回全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門小学校の部にて奨励賞受賞。2003年、小澤征爾音楽塾のメンバーとしてオペラ「こうもり」に出演。2004年、若い人のための「サイトウ・キネン室内楽勉強会」のメンバーに選出され、演奏会に出演。2012年、チェンバロ奏者の中野振一郎氏と響ホール室内合奏団のアルバム『女神たちの饗宴〜18世紀ロココの宮廷を彩った音楽』収録に客演としてヴァイオリン&ヴィオラを演奏、レコード芸術準特選、『音楽現代』推薦。月見の里室内楽アカデミー2016の担当講師。岡山フィルハーモニック管弦楽団、瀬戸フィルハーモニー交響楽団団員。

日時会場公演タイトル
2016-11-2412:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール ピアニスト、島田彩乃 presents ブラームスのイメージ

新着ニュース


Trustcity

Agnes

Sunshinecruise