アーティスト

Noyama maki

野山 真希

楽器: ピアノ
公式ホームページ: /artists/1746

神戸山手女子高等学校音楽科、東京芸術大学音楽学部器楽科、同大学院修士課程、バンクーバー音楽院(カナダ)アーティスト・ディプロマコース卒業(AD取得)。全日本学生音楽コンクール大阪大会中学校の部第3位、兵庫県高等学校独唱独奏コンクール第1位および最優秀賞。ケイミークコンクール(カナダ)にてアリス・ダイアナ・ブレイ賞、第9回パシフィックコンクール(カナダ)第3位他。バンクーバー音楽院よりS.K Leeスカラシップ受賞、Koerner リサイタルホールにて受賞記念コンサート開催。関西芸術文化アカデミー主催「期待される若い演奏家の集い」、東京芸術大学演奏芸術センター企画「2000年ショパン全曲演奏会(監修:ハリーナ・ツェルニー・ステファンスカ)」、「Japan Arts Festival(バンクーバー新報社・ICAS日系テレビ後援)」他、多数の演奏会に出演。2001年、2003年、2004年(スポンサー:SONY)2005年(スポンサー:TOYOTA)、バンクーバーにてソロリサイタル開催。ルーマニア国立トランシルヴァニアフィルハーモニック、チェコ弦楽三重奏団、カルロヴィヴァリ交響楽団、バンクーバー・メトロポリタンオーケストラ、マルティヌ弦楽四重奏団等と共演。2012年、ムラマツリサイタルホール(大阪)にてベートーヴェン・チェロソナタ全曲デュオリサイタルを開催。2013年、公益財団朝日新聞文化財団の助成のもと、浜離宮朝日ホールにて同全曲デュオリサイタル開催。(株)ヤマハ企画による「名曲とお話でつづるピアノサロンコンサート」「ピアノ・コミュニケーションコンサート」等において全国各地で公演を行う他、コンクール審査、海外アーティストによる公開レッスン等の通訳(シプリアン・カツァリス、ペーター・ヤブロンスキー、ケマル・ゲキチ、アレクサンダー・コブリン氏等)、後進の指導にもあたる。これまでにソロアルバム二枚リリース。ピアノを土田晴子、小林仁、ハリーナ・チェルニー・ステファンスカ、リー・カムシン、青柳晋氏に、室内楽をタラス・ガボラ氏に師事。神戸山手女子高等学校音楽科講師。神戸音楽家協会、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会会員。

日時会場公演タイトル
2017-03-0912:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール ベートーヴェンの世界 ~光と影~