アーティスト

Ishigame kyoko

石亀 恊子

楽器: ヴァイオリン
公式ホームページ: 

秋田市出身。桐朋女子高等学校音楽科を卒業後、ウィーン国立音楽大学にてライナー・キュッヒル氏に、ドイツ・リューベック国立音楽大学にてシュムエル・アシュケナージ氏に師事、5年間に渡り研鑽を積む。東京音楽コンクール、ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクール他国内外のコンクールにて多数入賞。ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等と共演。宮崎国際音楽祭、ザルツブルグ音楽祭、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭など国内外の多数の音楽祭に参加。
現在はソロ、室内楽を中心に多方面に亘り活動する一方、後進の指導にもあたっている。また、2013年、QUARTET MARK(弦楽四重奏団)を結成、ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクールにて第2位を受賞。室内楽の分野でも積極的な活動を展開している。
ソロアルバム「大樹の雫」をリリース。2013-2014 紀尾井シンフォニエッタシーズン・メンバー。トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア、トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズメンバー。ヨガ指導者資格全米ヨガアライアンスRYT200認定資格取得、現在ヨガインストラクターとしても活動している。小林健次、ミハエラ・マーティン他各氏に師事。

日時会場公演タイトル
2018-03-1512:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール 浅川真己子が紹介する腕利き奏者 第16回 入魂のトリオ

新着ニュース


Trustcity

Agnes

Sunshinecruise