アーティスト

Chiku kakeru

知久 翔

楽器: フルート
公式ホームページ: 

宮城県出身。12歳よりフルートを始める。国立音楽大学在学中に渡仏、パリ地方音楽院を経た後、現在パリ国立高等音楽院に在学中。第19回びわ湖国際フルートコンクール一般部門第1位、カール・ニールセン国際フルートコンクールセミファイナリスト、日本音楽コンクールフルート部門入選、フランスの«Jeune Flûtiste(若きフルーティスト) »国際コンクール第1位など国内外のコンクールで数多く入賞。2012年8月に汐留ホールにて自身初のソロ・リサイタルを開催。同年11月パリの地方音楽院で行われたフルート・コンベンションでのコンサート「Jeunes Lauréats(若きコンクール入賞者たち)」にて演奏する。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトのフルート協奏曲ト長調、オデンセシンフォニーオーケストラ(デンマーク)とCPEバッハのフルート協奏曲ニ短調を共演する。今までに大友太郎、堀井恵、水井稔、フィリップ・ベルノルド、フローランス・スシャール・ドゥレピンヌ、ピエール・イヴ・アルトー、ヴァンソン・リュカ、ミシェル・モラゲスの各氏に師事し、工藤重典、アンドレアス・ブラウ、ジュリアン・ボディモン、ソフィー・シェリエ、マリナ・ピッチニーニの各氏のマスタークラスを受講。2012年2月、汐留ホールにてジュリアン・ボディモンのリサイタルにてドップラーのハンガリーの主題による小二重奏曲を共演。2012年よりヤマハ留学奨学生。


日時会場公演タイトル
2015-07-2312:10丸の内トラストタワーN館・1階エントランスホール フランスのニュアンス フルート&ピアノの色彩

新着ニュース


Trustcity

Agnes

Sunshinecruise